マクドナルドのドライブスルーが混んでいる時に、最速(!)で商品を受け取る方法

その他
スポンサーリンク

ドライブ中にふと、

マクド食べたいな…

と思ったものの、

ドライブスルーが混んでいて、なかなか食べられない…

ってことありますよね?

特に最近は、コロナ禍により密を避けたい人が多いので、

ドライブスルーが混みがちです。

 

そんな時に”最速”で受け取る方法は、

  1. お店に着く5分前に、同乗者に「モバイルオーダー」で注文してもらう
  2. 混んでいるドライブスルーには並ばずに駐車する
  3. 店内で商品を受け取る

これが最速です。

 

ちなみにマクドナルドのおススメは、

チキンクリスプは安くて美味い!

夫婦2人なら、チキンクリスプ×2+マックポテトで

500円以内で買えちゃいます。

 

それでは、最速となる理由について説明していきます。

スポンサーリンク

モバイルオーダー+店頭受け取りが最速(!)になるのはこんな場合

「モバイルオーダー」を使うことで最速となるのは、以下の条件の時です。

  • 普段から利用しているマクドナルドで
  • ドライブスルーがいつも混んでいて
  • 駐車スペースが充分にあること

つまり、田舎でいつもドライブスルーが空いているマクドや、

駐車場が満車の事が多いマクドナルドでは

この方法は必要ありません。

普通にドライブスルーするのが早いです(笑)

 

ちなみに、マクドナルドのモバイルオーダー

  • スマホひとつで
  • 商品の注文
  • 精算

まで簡単に出来ますので、

モバイルオーダーをしておけば、あとは店頭で商品を受け取るだけです。

並ぶのが嫌いな私には、神のようなアプリです!

受取方法により待ち時間の違いについて

各受け取り方法の注文の流れは、

 店頭で注文混んでいるドライブスルーに並ぶモバイルオーダー+店頭受け取り
1お店に到着

お店に到着

お店に着く5分前にモバイルオーダーで注文&精算する
2駐車(1分)ドライブスルーの行列に並ぶ(5~15分)お店に到着
3行列に並んで、店頭で注文(5分)出来上がるのを待つ(3分)駐車(1分)
4出来上がるのを待つ(3分)発車する店頭で受け取る(1分)
5車に戻る(1分) 車に戻る(1分)
6発車する 発車する
 待ち時間(10分)待ち時間(8~18分)待ち時間(3分)

と、ドライブスルーで車の行列に並んで待つくらいなら、

モバイルオーダーを活用した方が早く受け取れます。

※( )内は待ち時間の目安で、赤字は「モバイルオーダー+店頭受け取り」より時間がかかるものです。

なぜここまでして時間を節約するのか?

5~10分くらいなら

そこまでして削らなくていいやん。

と思う方もいるでしょうが、

私がここまでして時間を節約する理由は、

  • 失った時間は戻らない
  • 待ち時間は何も生み出さない

からです。

 

仮にマクドナルドの買い物1回あたりで、

節約出来るのが5分だとしても、

  • 年に10回買いに行くとすると:5分×10回=50分
  • これを10年繰り返すと:50分×10年=500分(8.3時間)

もの時間を失うことになります。

 

もし時間を失わなければ、

お金や健康が手に入れられたかもしれません。

時間が欲しければ、

小さな積み重ねで、作るしかありません。

まとめ

以上、ドライブ中にマクドナルドが食べたくなった時には、

モバイルオーダーで注文&精算をしておいて、店頭で受け取る

のが最速の方法です。

 

忙しい毎日の中で、

  • 家族との時間
  • 趣味
  • 副業
  • 身体を休める

ための時間を確保したければ、

漫然と生活していてはムリです。

何かしたければ、

まずは時間を作るのが大切です。

 

以下の記事では、

時間を生み出すために、私が利用しているサービス×20コを紹介しています。

皆さんが時間を節約できる方法が、きっとあると思います。

時間と体力は資本です。

時間を買うために使っている製品/サービス×20選【時間がないあなたに】
子供の頃は腐るほど時間があったのに、年を取れば取るほど、時間がなくなっていきますよね?仕事、家事、育児、学び、たまに趣味もしたい。とはいえ1日は24時間しかありませんし、睡眠時間を削るのは、健康にも思考能力にも悪影響です。 そ...
タイトルとURLをコピーしました