インデックスファンド

スポンサーリンク
ほったらかし投資

インデックス投資家として、やらないと決めている5つの事

投資手法は様々なものがありますが、 インデックスファンドの積立投資のメリットとは、 積立投資の設定をしたら、あとは基本的にほったらかし 労力と時間を使わないで長期投資が可能 経済成長に対して、平均的なリターンが期待できる 長期投...
ほったらかし投資

含み損=最大70%、投資初心者が仮想通貨のバブル崩壊を乗り越えられたワケ

私にとって、初めての投資(投機)は仮想通貨でした。 仮想通貨への投資を始めたのは2018年の1月初旬… つまり、コインチェック事件により仮想通貨が暴落しまくる直前に始めたことになります。 そうです、私は「出川組」の数少ない生き残りです。 ...
ほったらかし投資

SBIネオモバイル証券での、日本株の高配当株投資をやめた3つの理由

高配当株投資で有名なこびと株.comを参考に(というか丸パクリ) SBIネオモバイル証券にて高配当株投資をしようと思い立ったことがあります。 が、思い立ったものの、すぐに挫折してしまいました。 この記事は、 「こうすれば、配当金が安定して...
スポンサーリンク
ほったらかし投資

出産の報告と「ほったらかし投資」による投資の自動化について

今日はいつもとは違って、プライベートな内容でお金や楽天経済圏とは異なった内容です。 先日、子供が産まれました。 予定日より2週間も早い出産だったので、ここ最近はバタバタでした。 40歳にして初めて接する我がコの可愛さに、笑顔が止まらない毎...
ほったらかし投資

【投資方針を変更】コロナで収入減、エライこっちゃ!

今年3月からのコロナ禍の影響で、収入が大きく減っている方も多いでしょう。 かくいう私も、本業のサラリーマンの給与所得が今後大きく減るかもしれません。 残業代が少なくなる、ボーナスが無くなるなど、 収入が大きく減ってからの対策では遅いので、...
米国高配当ETF(HDV、SPYD)について

米国高配当ETFへの含み損が増えても平気な5つの理由

将来、自分年金とするために米国高配当ETFへの投資をしています。 2020年6月現在、コロナショックの影響もあり資産額100万程度に対して含み益が20万円以上となっています。 含み損が20%近くになりますが、米国高配当ETFへの積立+タイ...
ほったらかし投資

長期投資を続けるコツ=とにかく頑張らない

投資を始めて2年半が経ちました。 最初の1年は含み損が続き、反対に昨年末にかけては米国株がイケイケドンドンになって…そして今年はコロナショック! それなりに浮き沈みがありましたが、動揺して狼狽売りすることはありませんでした。 今後も投...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました