35歳からの婚活 ホントに厳しい?婚活を1年半経験して実感した事【がむしゃらにするしかない】

※アフィリエイト広告が含まれる場合があります。
【体験談】35歳以上の婚活
この記事は約8分で読めます。

「35歳結婚限界説」という俗説がありますが、

35歳を越えてから婚活を始めようとしている人の中には、

  1. 婚活してもホントに結婚できるのか不安だ
  2. フラれるのがイヤで前向きに婚活に取り組めない
といった方もいるんじゃないでしょうか?

ボクも婚活にがむしゃらになるまでは、

そう思っていました。

 

ここでは、35歳から約1年半の婚活を経験したボクが、

35歳を越えてからの婚活が本当に厳しいのか?説明しています。

1年半の間、毎週末に婚活していたので、

365日×1.5年×2/7日=156日は婚活してました。

 

ちなみに、この記事を書いているボクは恋愛面では完全に周回遅れの劣等生です。

  • 学生時代はほとんど女子と話す機会なし
  • 25歳まで彼女なし
  • 30歳まで女性経験なし
  • 35歳になっても独身、実家くらし

そんなボクでもがむしゃらに婚活して結婚できました。

婚活してなかったら、絶対に結婚出来てなかった。

 

なので、35歳から婚活を始めるのが不安で、この記事を読んでいるあなたも

続けていたら、きっとチャンスは巡ってきます!

 

35歳を越えてるけど、実際に婚活を始めたいけど、、、

  • いろいろな所に出かけて、出会いの機会を探すのが得意じゃない
  • 時間とお金が必要だし、やりたい事も出来なくなるし
  • そもそも気に入る女性と出会えるか分からないし

と思って行動に移せない方も多いと思います。

いまの生活を変えるのもはかなか難しいものです。

 

そんな方には、マッチングアプリは非常に便利です。

数あるマッチングアプリの中で、youbrideは以下の特徴があります。

  • 30代以降が中心なので価値観や話の合う同年代が探しやすい
  • 多くのマッチングアプリは女性は無料だが、youbrideは有料なので真剣な女性が多い

そのおかげで過去5年の成婚者数は1万人(!)を越えています。

 

メッセージのやり取りは有料会員になる必要がありますが、

無料会員でも閲覧とイイねは可能です。

興味のある方は、

以下のバナーから無料会員になって試してください↓↓↓

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

独身女性はいるので、がむしゃらに婚活してチャンスを作るしかない

当たり前ですが、世の中には独身女性はいっぱいいます。

「いい女性がいない」のではなく、「いい女性と出会う機会がない」だけです。

めっちゃ当たり前の事を言っています。

 

現実的に、35歳になると独身の友達はかなり少なくなってきます。

よって、20代のように友達と遊んでいる時だったり同窓会などで、

自然に出会う機会はグっと減ってしまいます。

 

ちなみに、ボクが考える結婚できる確率は以下の式で表せます。

  • 結婚できる確率=出会いの機会×イイなと思う女性の割合×イイなと思ってくれる女性の割合

つまり、出会いの機会がゼロだと、

結婚できる確率はいつまでもゼロのままです。

 

ボクが婚活していた頃は、「出会いの機会」を増やすために以下の7つを実践していました。

  1. とりあえず付き合ってみる
  2. 休日はデートか合コンの予定で埋める
  3. 平日は仕事を終わらしてデートか合コンに参加する
  4. 知り合った女性たちとひたすらLINEで連絡する
  5. 友達全員に「結婚したい!」と話す
  6. マッチングアプリを最大限に活用する
  7. デートや合コンの予定が無くなったら街コンに参加する

必死でした。

 

上記について、以下の記事で詳しく紹介していますので、

出会う機会が少なくて悩んでいる人は、是非見てください。

35歳を越えてからの婚活⇒結婚するためにした事×7つ【がむしゃらにやった】
...

フラれる事はそのうち慣れる

誰だって好きな人にフラれるのはイヤだし、避けたいですよね?

ボクも婚活をしていた頃はフラれてばっかでした。

若くて可愛いコばかりにアプローチしていたので、

当たり前っちゃあ当たり前。

 

ですが、同じ可愛いコにフラれるにしても、

回数を重ねる毎にドンドン平気になっていきます。

  • 1回目:あんな可愛いコに出会えたのに、あ〜ぁ、、、
  • 2回目:せっかく可愛いコに出会えたのに、また振り出しか、、、
  • 3回目:またフラれたけど、また見つかるか。
  • 4回目以降:またフラれた!でもまだ可愛いコと連絡取ってるし!

と精神的なダメージは激減していきました。

 

なぜ、ここまで前のめりになって婚活をしていたかと言うと、

35歳を越えてから婚活している我々には、

時間がないから。

 

35歳で婚活を始めるってことは、最初から年齢的なハンデを背負っています。

悠長に出会いを探していたら、年々状況は悪くなっていくだけです。

35歳以上になると自分や親の問題が起こりえる

人にもよりますが、35歳を越えると以下の事が現実的になってきます。

  1. 親の介護
  2. 自分自身の病気
  3. 体力、回復力の低下
  4. 見た目の劣化

基本的に年々、悪化します。

 

もし子供が欲しいのでしたら、「3.体力、回復力の低下」は侮れない問題です。

「1.親の介護」 「2.自分自身の病気」が出てくると、

婚活は一気にスーパーハードモードに突入します。

反対の立場になれば、

そんな相手をワザワザ選ばないですよね?

 

ちなみに、ボクは父親の病気・介護が発生してから婚活を始めましたので、

最初から最後までスーパーハードモードでした。

なのでがむしゃらでした。

妻に打ち明ける時もムチャクチャ緊張しました。

 

この記事を読んでいる人にはそんなハードな思いして欲しくないので、

スーパーハードモードになる前に、

しっかり取り組んで下さい。

35歳で結婚していない=何か理由があると思われる

35歳以上になってから、出会ったたいていの女性には、

なにか結婚していない理由があるの?と聞かれました。

聞かれるってことは、

第一印象でマイナスがあるって事です。

 

婚活をしていた頃に、よく聞かれた質問は以下の通りです。

  1. なんで今まで結婚しなかったんですか?
  2. 結婚しようと思った女性はいないんですか?
  3. 結婚願望がなかったんですか?
  4. なんで35歳から婚活を始めたんですか?

普通に35歳まで生きてたら、

何かしら結婚する機会があったと思われての質問です。

…陰キャはないんだよ泣

 

つまりは、以下について探りが入れられるって事です。

  • 本人の性格
  • 過去の婚姻歴
  • 家庭環境
  • 仕事
  • 病気

 

ちなみに、上記のように探りを入れられると、

ついつい取り繕おうとしてしまいます。

が、それ絶対にNGです。

ウソがウソを呼び辻褄が合わなくなって、いずれバレます。

女性は鋭いので、どーせダメになるなら、

最初から正直に話してダメになった方がマシです。

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

まとめ

以上、35歳を越えてからの婚活が本当に厳しいのか?についてでした。

まとめると、以下の通りです。

  1. 35歳以上になると自分や親の問題が起こりえる
  2. 35歳で結婚していない=何か理由があると思われる
  3. 独身女性はいるので、がむしゃらに婚活してチャンスを作るしかない
  4. フラれる事はそのうち慣れる

35歳を越えていると厳しいのは現実ですが、

チャンスは作るしかないです。

 

前述したように、マッチングアプリではyoubrideがおススメです。

数あるマッチングアプリの中で、youbrideは以下の特徴があります。

  • 30代以降が中心なので価値観や話の合う同年代が探しやすい
  • 多くのマッチングアプリは女性は無料だが、youbrideは有料なので真剣な女性が多い
  • 過去5年の成婚者数は1万人を越えている

興味のある方は、

以下のバナーから無料会員になって試してください↓↓↓

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

【にほんブログ村のランキングに参加しています】

記事が「面白かった!」「参考になった!」という方は、ボタンをポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

※当サイトはリンクフリーです。

引用の際はページへのリンク(URL)をお願いします。

【体験談】35歳以上の婚活
シェアする
スポンサーリンク
【私は小銭を稼ぎたい!】