シーラントを入れてパンク予防はばっちり!ロードバイクのタイヤ交換について【アクロバティック・ニート生活 40/70日目】

70日間限定のアクロバティック・ニート生活
スポンサーリンク

【70日間のアクロバティック・ニート生活】も40日目となりました。

 

長い休みもあと30日となりました。

思い返すと色々ありましたが、あっという間でした。

残り30日を大切にしないと、ですね。

 

この連休では、家族との時間はもちろんですが、

  • 前職の退職から、メンタル面での回復
  • 引っ越しの準備
  • 引っ越しや、無職になったことによる手続き関係
  • 急に収入が無くなったので、お金が大丈夫か算段

といった事に時間を割いてきました。

 

もっと、楽しむ事にも時間とお金を使いたいな~。

と思い、先日は「ラ・スイート神戸」に旅行に行ってきました。

ラ・スイート神戸で一泊、最高の景色に癒されてきました【アクロバティック・ニート生活 39/70日目】
【70日間のアクロバティック・ニート生活】も39日目となりました。 ただいま絶賛のニート生活中ですが、引っ越し準備の合間に、家族3人でラ•スイート神戸に泊まって来ました😆テラスからは最高の景色👍室内...

 

本日は、趣味でもある自転車のタイヤ交換をしていました。

趣味に関する記事なので、

肩ヒジ張らずにゆるく書いていきます。

 

用意したモノは、

  • タイヤ:Specialized S-WORKS TURBO 700×24c
  • チューブ:シュワルベ
  • シーラント(パンク防止剤)
  • タイヤレバー:シュワルベ(旧型)

スペシャライズドはタイヤのイメージはあまりありませんが、

元々はタイヤの販売からスタートしたとのことです。

グリップ感、転がりの軽さともにおススメです。

 

当ブログや、私のツイッターでは、

「お金」について取り上げる事が多いため、

この記事を見てくれている人は、

  • 本業を頑張りつつ
  • 家庭も大事にして
  • 副業も頑張っている人

が多いと思われます。

タイム・イズ・マネー

体現している人たちですね。

 

中には、私と同じように自転車を趣味にしている人もチラホラ見かけますが、

そんな人に是非おススメなのが、シーラント(パンク防止剤)です。

出先でパンクすると、

チューブ交換で多くの時間を使ってしまいます。

もったいない事この上ないです(笑)

 

シーラントの役立つ場面としては、

  1. あらかじめチューブに充填しておけば、パンク防止に
  2. パンクした時に、シーラントを充填して空気を入れればパンク修理にも使える

というものです。

 

使い方としては、

 ①バルブコアを外す

 ②シーラントを充填する

 

 ③バルブコアをしっかり取り付ける

 ④空気を規定量入れる

たったこれだけで、パンクの可能性をグッと減らせます。

 

ちなみに、バルブコアを取り外せるチューブはさほど多くないため、

私はいつもシュワルベのチューブを使用しています

注)シーラントによる修理は、小さなパンクに対するもののみです。

  より万全を期すなら、予備のチューブも持っておいた方が無難です。

 

タイヤも新しくした事ですし、

引っ越したら、乗ってみようと思います。

レッド×ホワイトのロゴがカッコいいですね。

マヴィックのイエローともよく合っています。

(70日間のアクロバティック・ニート生活の記事一覧はこちら)

タイトルとURLをコピーしました