【必勝法】婚活パーティーに10回以上参加して実証した方法×3選

※アフィリエイト広告が含まれる場合があります。
【体験談】35歳以上の婚活
この記事は約6分で読めます。

婚活パーティに参加した事があるものの、

次のような苦い経験をした人も多いと思います。

  1. タイプの女性はいたけどマッチング出来なかった
  2. 上手く会話が続かなかった
  3. 誰とも連絡先を交換出来なかった

同じような経験をした事もあります。

会費を払っただけで虚しかった、、、

 

ちなみに、ボクは10回以上婚活パーティに参加しましたが、

以下のような婚活パーティーのパターンが主でした。

  1. 1人あたりの会話時間は3~5分で、席を移動しながら30分×2部構成
  2. 気になった女性を3~5人程度投票する
  3. お互いに投票し合っていたらカップル成立
  4. カップル成立後に連絡先を交換

仮に男女が30人程度参加していたら、

カップル成立するのは5組とかでした。

 

今回は、上記のような婚活パーティに10回以上参加したボクが、

その経験に基づいた“必勝法”を紹介します。

紹介する方法で、

毎回、最低限の成果はあげていました。

 

ちなみに、この記事を書いているボクは恋愛面では完全に周回遅れの劣等生です。

  • 学生時代はほとんど女子と話す機会なし
  • 25歳まで彼女なし
  • 30歳まで女性経験なし
  • 35歳になっても独身、実家くらし

そんなボクでも成果の出せた方法です。

 

実際に婚活パーティに参加したいけど、、、

  • どのサイト主催の婚活パーティがいいのか分からない
  • 出来るだけ頻繁に参加したいけど、費用面が心配

といった方にはOTOCONがおススメです。

 

OTOCONであれば、以下の面で他サイトに比べてメリットがあります。

  • 男性の参加費用=3500円~と参加費用が安い
  • 参加費が安いので頻繁に婚活パーティに参加しやすい

他サイトの平均的な参加費=5000円なので、

約70%の価格です。

 

興味のある方は、

以下のバナーから近所で開催されている婚活パーティを検索して下さい↓↓↓

パートナーエージェント

相手によってレベル分けした目標を設定する

せっかく意を決して婚活パーティに参加しても、

たった3~5分の会話しただけで、

女性に自分の事を気に入ってもらうのは難しいものです。

 

よって、婚活パーティに参加する際には、

相手によってレベル分けした目的を設定していました。

  • Level 1:会話の練習
  • Level 2:とりあえず連絡先は聞く
  • Level 3:タイプなので絶対に連絡先を聞く
  • 番外:共同戦線を張れる同性の仲間を作る

どれか1つであれば、

達成のハードルはかなり低いです。

 

婚活パーティーに行くとなると、不安になる人がいます。

「なに話したらいいんやろ、、、?」

そんな不安を感じている人は、Level1の会話の練習を目標にして下さい。

婚活パーティで練習しておけば、

タイプの女性と出会った時に役立ちます。

 

ちなみに世間一般では「高望み」はあまりいい事のように言われませんが、

実は「高望み」はいい事だと思っています。

素敵がいたら、迷わずLevel3の目標を立てて、

絶対に連絡先を聞いていました。

【35歳以上の婚活】諦めずに、高望みしたほうがいい理由×3つ
...

カップル成立より前にLINEを交換する

冒頭でも書きましたが、男女が30人ずつ参加してもカップル成立するのは5組程度です。

なかなか低い確率ですし、仮にカップルが成立したとしても、

相手がとりあえず書いただけの人かもしれません。

タイプの人とカップル成立するのなんて、

待ってられません。

 

なので、3〜5分の会話の中で約半数の女性にLINEを聞いていました。

もちろん、全員を狙っていたワケではありません。

  1. タイプなのでもう一度会いたい女性
  2. アリといえばアリの女性
  3. タイプかはともかく、合コンならアリだと思う女性

せっかく会費を払っているので、

ガツガツしてました。

 

ちなみに、婚活パーティーで知り合った女性と合コンを開くと、

相手の女性にもメリットがあります。

  • 相手の女性とお互いの友達:複数の異性との出会いの機会
  • 自分:タイプの女性が来るかもしれない

 

そして、このパターンで合コンを開催していると、

合コンに呼んでいた人から、他の合コンに呼んでくれたり、女性を紹介してくれたりするようになります。

いい事にはいい事を返したくなる。

返報性の法則です。

なるべく女性に話してもらう

婚活パーティーに参加する男性の多くが抱える悩みがコレです↓↓↓

  • 何を話していいか分からない

女性でも同じように思っている人もいます。

 

そもそも私たちは話のプロではないので、

自分から話して女性に楽しんでもらうのは ハードルが高すぎます。

なので、質問を投げかけて女性に話してもらう方がずっと簡単だったりします。

相手の女性にとっても

興味のない話を聞かされるよりマシです。

 

これが女性とのデートだったら、質問だけで時間を稼ぐ事はムリです。

ただし、婚活パーティで話す時間は1人あたり3~5分程度なので、

2~3コの質問をするだけであっという間に時間は過ぎてしまいます。

頑張らなくても、それなりに女性と会話が続きます。

パートナーエージェント

まとめ

以上、婚活パーティに10回以上参加したボクの“必勝法”でした。

まとめると以下の通りです。

  1. 相手によってレベル分けした目標を設定する
  2. カップル成立より前にLINEを交換する
  3. なるべく女性に話してもらう

 

婚活パーティーは苦手意識を持つ人も多いですが、

自分の望むタイミングで、多くの女性と出会える機会をお金と交換できます。

しかも都市部では毎日のように、どこかで開催されています。

せっかくなので、

うまく婚活パーティーを利用して下さい。

 

前述したように、婚活パーティではOTOCONがおススメです。

OTOCONは以下のメリットがあります。

  • 男性の参加費用=3500円~と参加費用が安い(他サイトの平均5000円)
  • 参加費が安いので頻繁に婚活パーティに参加しやすい

興味のある方は、

以下のバナーから近所で開催されている婚活パーティを検索して下さい↓↓↓

パートナーエージェント

 

今回は婚活パーティの必勝法を紹介しましたが、

その他にも色々とチャレンジしていました。

結婚するためにした事×7つを以下の記事で紹介しています。

35歳を越えてからの婚活⇒結婚するためにした事×7つ【がむしゃらにやった】
...

【にほんブログ村のランキングに参加しています】

記事が「面白かった!」「参考になった!」という方は、ボタンをポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

※当サイトはリンクフリーです。

引用の際はページへのリンク(URL)をお願いします。

【体験談】35歳以上の婚活
シェアする
スポンサーリンク
【私は小銭を稼ぎたい!】