運用益が非課税になる「つみたてNISA」とは?

数か月前からつみたてNISAもやっています。

 

・つみたてNISAとは

換金時に通常なら運用益から20%が税金でもっていかれる投資信託ですが、

このつみたてNISAという制度内で投資信託を運営すると、運用益が非課税(=0円)で丸儲けとなります。

 

年間の投資額

つみたてNISAの制度上、年間の投資額は40万円までとなっています。

ぼくの現段階の投資額の設定としては、

月々5,000円、ボーナス時には60,000円と投入するものとして

5,000円×12ヶ月+60,000円×2回=180,000円/年を投資するよう設定しています。

これを20年間、平均リターン3%で運用した場合…

非課税の場合の運用益:約138万

20%課税の倍の運用益:約110万

その差18万、ちょうど1年分の投資額と同等の差が生まれるようです。

 

非課税となるつみたてNISAを使わないのはもったいないので数か月前から始めていたのですが、

徐々に資産額に差が出ていくことが予想されたり、途中から追加した銘柄などがありますので、

リバランス用に簡単なエクセルシートを作ってみました。

 

 

これで数か月運用→リバランスを繰り返していきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です